プロフィール

yamasato1192

Author:yamasato1192
株式会社いえまる
取締役 兼 営業担当
山岸 悟

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

闘う頭脳

最近、
「羽生善治 闘う頭脳」
という本を読みました。

本屋でなんとなーく本を物色していて、
なんとなーく目に留まり、
なんとなーく買って読んだのですが…

あれ?
結構面白い。


内容は言わずと知れた、将棋の天才、羽生善治の
いろんな過去のインタビューとかで構成されていました。

何と言っても天才ですから、
とんでもないことをいっぱい言っているのかと思いきや…

言っていることは、凡人の私でも理解できるような、
至極、まっとうなことが多く、
意外な感じが…

やはり天才が言うからこそ、
聞いている(読んでいる?)ほうも、
素直に理解できるのかなー
などと、後から思うわけで。

まあ、こういう人の思っていることを聞く
(本音かどうかは別として…結構本音が多いと思ったけど)
ことはなかなかないので、
読みながら、いろいろ
「へ~」
「ほ~」
という感じで、考えさせられました。


たとえば…

「自分の思い通りに行くことは少ない、ということを将棋から思い知る~」
(普通の人より先が読めて、思い通りに行ってそうだけど…)

「人生の中のいろいろな要素が将棋にプラスになるとは考えていない」
(うそ!人生経験と将棋の強さは関係ない?)

「勝ちを確信したときに手が震える」
(すげー!ビビったときじゃなくて?)

「モチベーションって天気と同じで、どうにもならないときもある」
(天才でもそうなのね)

「諦めることも大事。(長いスパンで考えて)無理はしない。(後で反動が来る)」
(といっても、常人の無理=天才の平常時、という感じでは…)


などなど。


読み応えのある、面白い本でした。


将棋、久々にやろっかな~



ルール覚えてるかな…



駒、並べられるかな…



まあ、やれば思い出しますね!


そういえば…
良く飲みに行く元同僚が将棋始めたって言ってたな…

今度、飲みながら将棋指すかなー。
なんか昭和のおやじっぽいけど…
それもまた一興か。

お店の人に怒られないように、
ポケットサイズのやつ、買ってかないとね。



負けたら悔しいから、ちょっと勉強してから誘うことにします。


では。





賃貸 売買 お部屋探しはいえまるへベル

【売買物件】 仲介手数料 無料 or 半額
【賃貸物件】 仲介手数料 30%OFF
いえまるHPはこちら↓
http://www.iemarunet.co.jp/



スポンサーサイト

<< フラット35 | ホーム | スターウォーズ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム