プロフィール

yamasato1192

Author:yamasato1192
株式会社いえまる
取締役 兼 営業担当
山岸 悟

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルービックキューブ

私が小学生の頃、はやりました。

ルービックキューブ。

今でも根強いファンがいるようです。


私は、当然 …


6面そろえることは、できません。



なんか、やり方があって、
それを覚えれば、だれでも揃えられる?
らしいのですが、

私はできません。


できます?



いましたよ。
当時、私のまわりでは、
1人だけ。

6面そろえられるやつが。


しかも、ちょー速く。

最短で1分半でした。


当時は、英雄ですよ。

みんな尊敬してました、彼を。

確かに、彼は、頭良かったなぁ。



そういえば、
ルービックキューブは、
「本物」と
「偽物」があって、
本物を持っていないと、
バカにされました。

うーん。

これぞ、
ザ・小学生。


当時は、はやっていたので、
なかなか本物が買えなくって、
親に頼むと、たいてい、
偽物を買ってくる。

だって、
売ってないんだからしょうがない。

でも、偽物しか持っていない子は、
子供としてのプライド?
が許さないので、
どうしても本物が欲しい。

子供
「なんで、偽物買ってくるんだよ!
 今度は、本物買ってきて!」

「同じじゃない!
 こんなもの2個もいらないでしょ!」


確かに。

まったく同じ機能なので、
2個もいらないね。


でも、子供達の間では、
「やっぱり本物は、動きがなめらか」
「色合いが全然違うよね」
とか、
ソムリエのようなことを言い合っていた記憶があります。

今思えば…

同じじゃ!ボケ!

と突っ込みたくなりますが。



で、
ほとんどの子がたどる道は…

まずは1面を揃えられるようになる

頑張って2面揃えられるようになる

調子に乗って、簡単だと思う

そこから先は、全然できなくなる

既に6面揃えられるやつに教わろうとする

でもできない。

そいつの言っている意味が分からない

極度のストレスを感じる

それでもがんばる

それでもできない

「こんなのつまんねーよ!」と言ってみる

といっても何も変わらない

ふてくされる

でも、何も変わらない

飽きる

「ん?これって分解すれば…」

分解してみる

6面そろった形で組み立てる

6面完成

ちょっと感動

すぐにむなしくなる

再チャレンジ

当然できない

また、ぐちゃぐちゃになる

敗北感

6面揃えられる彼に頼んで、揃えてもらう

6面完成

部屋に飾る

ほこりをかぶる

と、なったのではないでしょうか。

というよりも、
これは私のたどった道ですが。


もう、何十年もたちましたが、
今度、買ってきてチャレンジしてみますか。

極度のストレスを感じる前に、
揃え方を調べるようにしますけどね。

大人ですから。


で、1分半で揃えられるようになろう。

ムリかな?

出来るでしょう。
大人なんだし。

で、やっぱり「本物」を買ってこないと。
大人なんで。


と、
新たな目標が出来たので、
今日はこのへんで。

では。




スポンサーサイト

<< 連休 | ホーム | 理屈と感情 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。